1/4

リハビリテーション科

​Rehabilitation

当院のリハビリテーションの特徴

 脳血管障害後遺症、整形外科の骨折等をはじめ、外科的治療後による廃用症候群や軽度の認知症を伴う患者さま、パーキンソン病などの神経難病も対象にしております。

 私たちは、患者さまの能力を最大限に引き出し、自立した生活、より高いQOLを得られるようリハビリテーションを提供しております。

 早期離床・立位、歩行の獲得を目指し、入院病棟と連携しながら、より密度の高いリハビリテーションプログラムを組み、在宅復帰へのお手伝いをさせていただきます。

 退院後も医師の指示の下、医療保険の「外来リハビリテーション」や介護保険の「1時間以上2時間未満の短時間通所リハビリテーション」、「訪問リハビリテーション」の利用が可能です。

 研究等にも積極的に取り組み、より良いリハビリテーションを提供できるよう日々努力しております。

リハビリテーション科の基本方針

患者さま1人1人に合わせた最良のリハビリテーションを提供します。

  1. リハビリテーションにおける患者様サービスの向上

  2. 質の高いリハビリテーションの提供

  3. 介護予防及び医療から介護まで切れ目ない体制の整備

  4. 院内他部門との連携

  5. 地域における各関係機関との連携

  6. スタッフに対する教育・研修の推進

スタッフ構成

  • 理学療法士(PT) 4名

  • 助手 3名

認定資格等

スキルアップ・卒後研修の取り組みとして各種研修会・学会へ積極的に参加しています。

  • 理学療法士​ 4名

  • 心臓リハビリテーション指導士​ 1名

  • 3学会合同呼吸療法認定士​ 1名

  • 福祉用具プランナー​ 1名

  • 福祉住環境コーディネーター2級​ 3名

  • 福祉用具専門相談員​ 1名

  • 地域包括ケア推進リーダー​ 1名

  • 介護予防推進リーダー​ 1名

Please reload

◆医療保険によるリハビリテーション

外来・入院リハビリテーションを実施しています。

施設基準

  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅲ)

  • 廃用症候群リハビリテーション料(Ⅲ)

  • 運動器疾患リハビリテーション料(Ⅱ)

  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅱ)

外来リハビリテーション

当院に通院可能で、リハビリテーションを必要とする方を対象に実施しています。

患者さまに必要かつ適切な外来リハビリテーションを提供します。

  • リハビリテーション外来診療日

月~金曜日

定休日:土・日曜日・祝祭日、年末年始(12月30日から1月4日)

  • リハビリテーション受付時間

12時10分から15時30分

入院リハビリテーション

入院早期からリハビリテーションを開始し、身体所見を勘案のうえリハビリテーション計画を策定、全身状態の回復を促します。

チーム医療の推進を図り、多職種協働により種々の問題点を総合的に検討して、より望ましい患者さまの生活機能と生活の質向上を目的にリハビリテーションを進めています。

退院に向け、生活場面を想定した訓練も取り入れ、家屋調査や在宅の環境整備にも取り組んでいます。

退院後のフォロー

退院後は患者さま・ご家族さまと相談のうえ、その人らしく在宅で安心して暮らしていけるように、必要な方には当院の外来リハビリテーション、または通所・訪問リハビリテーションサービスを提供し、支援します。

Please reload

◆介護保険によるリハビリテーション

当院リハビリテーション科では、介護保険を利用した在宅リハビリテーションにも取り組んでおります。

短時間通所リハビリテーション(1時間以上2時間未満)

  • 短時間通所リハビリテーションでは、利用者さまの生活機能の維持、または向上を目指すことを目的としています。利用者さまのご希望を元に目標を設定し、理学療法と必要なリハビリテーションを提供しております。

  • 医療保険のリハビリテーションが終了になった方や、入浴や食事などの支援は利用しない、短時間でリハビリテーションを重視したい方にお勧めです。

  • ご利用前にご自宅を訪問し、利用者さまやご家族のご希望、心身機能や生活能力、ご自宅とご自宅の周辺環境などを確認させて頂きます。その後、解決すべき課題と目標を決定し、サービス内容を検討しています。そのため、利用者さま毎に個別リハビリテーション・自主練習の内容や時間、利用期間や頻度などが異なることがあります。予めご了承ください。

主なサービス内容

  • 健康管理(血圧、脈拍、体調等の健康状態の確認)

  • 理学療法士による専門的なリハビリテーション、物理療法の実施

  • 自主トレーニングの指導

  • 福祉用具の提案や選定

  • 住宅改修を含めた環境設定の検討や提案

  • 必要に応じて介助者の方への介助方法の指導

  • ご希望の方への送迎 など

サービス提供日

  • 提供日 月~金曜日

  • 提供時間 ① 9時00分~10時30分 ②10時40分~12時10分

  • 定休日 土、日曜日、祝祭日、年末年始(12月30日~1月4日)

利用料金(2019年10月現在)

※下記利用料金以外に各種加算が加わります。詳細につきましては事業所へご連絡ください。

お申込み方法

  • 要支援・要介護認定を受けている方

ご担当のケアマネージャーにご相談ください。

  • 介護保険サービスが初めての方

枝幸町役場(保健福祉課)、社会福祉協議会、枝幸町国民健康保険病院(リハビリテーション科)までご相談ください。

お問い合わせ先

枝幸町国民健康保険病院 通所リハビリテーション事業所

担当 水尾 靖弘(理学療法士) 

住所 〒098-5824 枝幸町北栄町1474番地1

電話 0163-62-2111

FAX  0163-62-2532

※随時見学も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

Please reload

◆訪問リハビリテーション

​ご家庭に訪問し、日常生活の自立と社会参加の向上、重度化予防を目標にします。

運動機能訓練だけでなく、日常生活動作訓練、全身状態のチェック、ご家族への介助指導、福祉用具の選定・腸性、住宅改修のアドバイス等も行っています。

対象者・利用条件

  • 介護保険をお持ちの方が対象となります。ご担当のケアマネージャーにご相談ください。

  • 当院での受診歴がない場合、かかりつけ医からの診療情報提供書が3ヶ月に1回必要になります。

  • 当院の受診を依頼する場合がございます。

  • 介護保険をお持ちでない方は一度ご相談ください。

  • 医療保険での外来リハビリテーションを併用できません。

  • 3ヶ月に1回リハビリテーション処方のため、医師の診察が必要になります。

主なサービス内容

  • 健康管理(血圧、脈拍、体調等の健康状態の確認)

  • 理学療法士による専門的なリハビリテーションの実施

  • 自主トレーニングの指導

  • 福祉用具の提案や選定

  • 住宅改修を含めた環境設定の検討や提案

  • 必要に応じて介助者の方への介助方法の指導

サービス提供日

  • 提供日 月~金曜日

  • 提供時間 9時00分~16時00分

  • 定休日 土、日曜日、祝祭日、年末年始(12月30日~1月4日)

利用料金(2019年10月現在)

※下記利用料金以外に各種加算が加わります。詳細につきましては事業所へご連絡ください。

お問い合わせ先

枝幸町国民健康保険病院 訪問リハビリテーション事業所

担当 水尾 靖弘(理学療法士) 

住所 〒098-5824 枝幸町北栄町1474番地1

電話 0163-62-2111

FAX  0163-62-2532

Please reload